| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

購入してから

FRETTA君が我が家にきてちょうど1年になります。

当初ストレートのフレームのほうを買おうとしていて購入時に突然翻ってモノコック型にしたのですが、今ではこっちにして良かったと思ってます。また、黄色い自転車が好きでなんで08モデルはピストにある黄色がFRETTAにないんだと思ってましたが、いざ09モデルでイエローがでてもコンポが良いというだけでなく断然自分のFRETTAの方が良く思え1年型落ちとなっちゃったという心情はまったくありません。これからも(出来ることなら)トラブルなしで元気に走ってもらいたいものだと1年の感謝をこめてお手入れしました。


1201.jpg
納車直後の素の状態のFRETTA画像
スポンサーサイト

| FRETTA | 22:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

佐原から銚子へ行くの巻

連休初日に行った千葉佐原ぽたりんぐの続きです。

こじんまりとした佐原の街並みをFRETTAで流し利根川沿いの自転車道路で銚子方面を目指すことに

1123_1.jpg

舗装状態も悪くなく、天気もよろしく気分良く走ります。

1123_2.jpg

気分良く走ります。。。

1123_3.jpg

気分は良いのですが景色が単調で段々あきてきます。。。さすが坂東太郎です。
他に自転車のりの人も見かけずジョギングしている人も散歩している人もみあたらず貸切状態でただただ走ります。。。

1123_4.jpg

たまに鉄塔が横切っていて立派だなあとか見上げていたら

1123_5.jpg

いきなり舗装路が消え去り電車の廃線跡のような道になったかと思うといきなり住宅街にぶつかってサイクリングロード終了( ´゚д゚`)

その後は交通量の多い国道をひたすら走りなんとか銚子駅に到着

1123_6.jpg

昼過ぎに佐原を出たせいかのんびりしすぎたのか日没間際のため犬吠崎まで行く事はあきらめ利根川を河口付近まで行ったところで帰路につくことにしました。

1123_7.jpg

ひそかに楽しみにしていた銚子電鉄の車両は出発してしまった直後で写真に収めることができなかったものの初めての土地を走る楽しみはやはり良いものでした。反省点としては佐原・銚子ともあっさり通過するように離れてしまったせいかひたすら走るだけのぽたりんぐとなってしまったこと。食べる楽しみも今回は盛り上がりに欠けた行程のせいかま、いいかと省いてしまいちょっともったいなかったかなあと思ったので次回はいきなり銚子まで輪行してもう少しゆっくり散策してみようと思います。

1123_8.jpg

サイクルコンによるこの日の
走行距離:44.3km
平均速度:13.4km/h







| FRETTA | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

佐原へ行くの巻

例年11月の勤労感謝の日絡みの3連休は金沢に行くのですが、今年は連休の最終日に父の代わりに法事にでることになり断念しました。そのため一緒に行くはずだった友人の予定を丸々空けてしまったのでかわりと言っては何ですが急遽前々から気になっていた千葉県は佐原への輪行で勘弁してもらうことにしました。

内房線沿線に住んでいる友人と待ち合わせのためホリデーグリーン料金を利用し総武快速で千葉まで行きそこからは成田線経由の各停鹿島神宮行きにて佐原まで

1122_1.jpg

1122.jpg

連休のローカル線だからとたかをくくっていたら結構乗車率が高くあせったものの先頭車両の運転席部分のくぼみにうまいこと自転車が納まったのでのんびり佐原まで行けました。

1122_2.jpg

水路脇を撮影しつつ落水ポイントとやらがあるとのことなのでそこを目指すと・・・

1122_3.jpg

こじんまりとあっさり終了してしまいました。
気をとりなおし対岸の伊能忠敬宅跡へ

1122_5.jpg

1122_6.jpg

美観地区っぽくしている街のわりに普通に車がどんどこ通るのでなんとなく落ち着かない割にカメラ越しの視界の中には妙に地元の観光協会的ハッピを着た人の率が高くなんだかなあという印象が強かったです。期待しすぎだったのかしらと思いつつ次回に続きます。

1122_4.jpg







| FRETTA | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世田谷ぽた その2

さて本日も世田谷ぽたのつづき


せまりくる雨雲を避けるようにスタート地点までもどったもののお昼は食べていないのもあって急遽深大寺を目指しお蕎麦を食べようと野川をさかのぼります。

0817_1.jpg

こっちにくるつもりはなかったのでまったくルート以外情報がない+雨雲においつかれそうとのことで国道19号の深大寺入り口をはいってすぐのお店にとびこみました。

0817_2.jpg

正直お蕎麦に対する印象もお店の名前も記憶に残らないほど慌ただしくしつつ夏の風物詩のかき氷だけはすばやく食し雨雲からにげるように多摩川を目指しました。

0817_3.jpg

神奈川県民というか地元に境川CRがある私にとってはあえて訪れることもなかった多摩川サイクリングロードを走りつつ小田急線を目指します。

0817_4.jpg

とにかく洒落にならなそうな稲光がみえていたのでかなり足早にはしりぬけたのですが初めての多摩川CRの印象は自転車道路版の高速道路といった感じでしたそれも片側1車線の。。。

そんなこんなで雨にうたれることもなくなんとか無事和泉多摩川駅までたどりつき再び輪行にて帰宅。雨雲の縁を走るように巡ったルートはこちら↓↓↓




| FRETTA | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世田谷ぽた その1

帰省中の友人と世田谷ぽたにいってきました。

本当ならいつ雨が降ってもおかしくないような天気予報だったのでどうしても昨日行っておきたかったのですが上司が熱をだして出勤する羽目に。。。折角このために車にブロンプトンを積んできてくれたので微妙な天気でも決行することにし小田急相模大野駅で待ち合わせの後電車にて祖師ヶ谷大蔵まで輪行。ウルトラマン商店街を抜け円谷プロの前で記念撮影

0816_1.jpg


その後砧公園を抜けふらふらしつつ世田谷線をパチリと


0816_2.jpg


そして世田谷城址公園を横目にみつつ豪徳寺へ行きました。通勤途中で駅名となっているお寺なので存在は知っていたのですが途中下車することもなく訪れたことはなかったのですが、閑静でかなり良かったです。グッズ等のお土産があるとか出店が軒を連ねているとかそっち方面はまったくですがそれがかえってよかったです。


0816_3.jpg
正直塔があることも知らなかったです。。。

0816_4.jpg

0816_5.jpg


そしてこの後雨雲を避けるようにスタート地点の祖師ヶ谷大蔵を小田急線沿いにもどりました。
画像のわりに中身がないことになってますが気にせずその2へつづきます。

0816_6.jpg

| FRETTA | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。